財団法人日本醤油技術センターしょうゆ情報センター

安心と信頼の印。ご存じですか?

一般財団法人日本醤油技術センターとは

一般財団法人日本醤油技術センターは、JAS制度を通じて、しょうゆ製造業者の施設、設備や品質管理の実施状況についての審査確認、ラベルなどの表示方法の確認や指導、また、分析機器を備え、賞味期限や成分分析など客観性が求められる試験分析を行うなど、しょうゆ業界から独立した立場からJAS認定や検査を実施している機関です。
それらの情報を、しょうゆ業界だけでなく、消費者、研究者などにも広く提供しています。

事業者の皆様へ




【ご注意ください!】
2015年4月1日に新しい食品表示基準が施行されたことに伴い、下記テキストの内容の一部が新しい基準と異なっている部分がありますのでご注意ください!

  ・テキスト「しょうゆの表示」

  ・テキスト「つゆ類の表示」



「醤油の研究と技術」の購読者の方のみ、「醤油の研究と技術」のバックナンバー(第1巻〜39巻)と、その前身誌の「調味科学」全巻は、既に無料閲覧可能になっていますが、2017年2月1日(水)より、「醤油の研究と技術」第40巻が新たに閲覧できるようになりました。
それぞれの雑誌の表紙(バナー)をクリックすると目次がダウンロードされます。目次を開くのに必要なパスワードは、本年は変更ありません。本誌第42巻第1号77ページでご確認の上ご利用下さい。



※雑誌に関するお問合せは担当:小熊まで



ページトップへ